1. HOME
  2. » 中級 »
  3. 関係代名詞で2つの文を組み合わせることができるよ

関係代名詞で2つの文を組み合わせることができるよ

公開 : → 更新 :

関係代名詞は2つの文章をつなぎ合わせるときに使います。
今回は関係代名詞の使い方を見ていきましょう。

関係代名詞を使ってみよう

例えば「私は女の子を知っている」という文章と「その女の子は長い髪だ」という2つの文章があるとします。


私は女の子を知っている。
I know a girl.

その女の子は長い髪だ。
The girl has long hair.


ではこの2つの文章を組み合わせてみましょう。日本語では「私は長い髪の女の子を知っている」となります。
この組み合わせた文章は関係代名詞を使って表すことができます。


私は長い髪の女の子を知っている。
I know a girl who has long hair.


これが関係代名詞の作り方になります。

先行詞によって使い分けてみよう

関係代名詞は先行詞によって使い分けます。

主格 所有格 目的格
who, that whose who(whom), that
もの、動物 which, that whose which, that

基本的には、もしも先行詞が人だった場合whoを、物や動物だった場合whichを使います。thatはどちらにも使うことができます。

 

まとめ

関係代名詞は2つの文章を1つにまとめたものです。

スポンサードリンク